« オシロイバナ(白粉花) | トップページ | キンミズヒキ(金水引) »

2007年9月 8日 (土)

ゲンノショウコ(現の証拠)

キャンプ場の日当りなどで良く見ます。

Photo_4 

下痢と便秘の両方に効いて副作用もなく、お茶代わりに飲めば胃腸が丈夫になるという古来からの名薬ですが、主成分はタンニンだそうです。
こんなに効くのなら自分で採って煎じてみようかなとも思うのですが、葉の形が有毒植物の多いキンポウゲ科と似ているので、、、、(ーー;)

名前の由来は、<飲むとピタリと腹痛が止まる。これぞ現の証拠>とか。まんまな命名ですね(●^^●)

|

« オシロイバナ(白粉花) | トップページ | キンミズヒキ(金水引) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159885/16357985

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンノショウコ(現の証拠):

« オシロイバナ(白粉花) | トップページ | キンミズヒキ(金水引) »