« タケニグサ | トップページ | ノブドウ »

2007年8月13日 (月)

ヤブカラシ

そこらじゅうにはびこっているヤブカラシです。

Photo_2

藪の草の上に繁茂してヤブを枯らしてしまうということから名付けられたんだそうです。蜜をたくさん出すので、ハチやアリが集まってきます。

Photo_3

オレンジとピンクの花が見えますが、調べてみると花(花弁)は緑色でしかもすぐ落ちてしまうので目立たず、オレンジ色は花盤と呼ばれる芯の部分で、花盤の周囲の4本柱が雄しべ。

雄しべが落ちると雌しべ(中央の柱)が成長して蜜がたくさん出てくるし、花盤はピンク色になるという順序なんだそうです。

ご興味お有りなら上下の写真を比較しながらご覧下さいませ|*゜Д゜|┛

|

« タケニグサ | トップページ | ノブドウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159885/16081165

この記事へのトラックバック一覧です: ヤブカラシ:

« タケニグサ | トップページ | ノブドウ »